杉並区で第二の人生のスタート~華やかで快適な生活を送りたい!~

一人暮らしを始める上で、どこのエリアでどのような物件を選ぶか、という部分はすごく重要なポイントとなります。都内西部に位置する杉並区は、「単身者に住みやすい街」と言われています。ここでは、杉並区内でも特にオススメのエリアと、今女性に大人気の高級マンションに関する情報をご紹介します。

女性が住みやすい街 女性が住みやすい街

一人暮らしを始める女性にとって、買い物のしやすさと治安はどうしても気になるところ。杉並区内には駅周辺を中心に多くの商店街や商業施設があり、駅から少し離れると閑静な住宅街が広がります。2つのポイントがしっかり押さえられていると言えます。特筆すべきはその治安の良さ。もともと犯罪が少ない区ではありますが、街灯の増設や明度アップなどの防犯対策を積極的に行なっています。

綺麗な草花

杉並区でも選りすぐりのオススメエリア

西荻窪

商店街

全体的に落ち着いた雰囲気を持つ西荻窪は、一人暮らしにぴったりのエリア。駅周辺にはレストランや古本屋、雑貨屋など多くの専門店が並んでいます。週末になると雑貨屋周辺に女性の姿がよく見受けられます。駅のすぐ横にある「SEIYU」は24時間営業のスーパー。出勤時や退勤時に気楽に立ち寄ることができます。さらに駅北側にはたくさんの専門店が並ぶ商店街もあるので、食料品や生活用品などの買い出しはこの一帯で全てまかなえます。駅周辺は活気に溢れていますが、そこから少し歩くと閑静な住宅街が見えてきます。一人暮らしに適した賃貸マンションが多いこともあり、多くの単身者が生活しています。

西荻窪のマンション一例

荻窪

都心の建物

荻窪は都心へのアクセス面が良く、何より高級感あふれる閑静な住宅が多いという特徴を持つエリアです。特筆すべきはやはりそのアクセス面の高さ。荻窪駅から新宿まで10分、東京駅まで26分と短時間での移動が可能です。駅構内にあるLUMINEは、連日多くの人が訪れる人気商業施設です。

荻窪は温泉やスパ施設、スポーツクラブなど、女性に人気のある商業施設が充実しているエリアです。区内でも指折りと言えるほどの住環境であるため、家賃相場はやや高めです。そのため、富裕層が多く住む地域としても知られています。

荻窪のマンション一例

浜田山

石造りの坂道

浜田山は、杉並区を象徴するような落ち着いた雰囲気と住み心地を兼ね備えたエリアとして知られています。浜田山駅周辺にはアットホームな雰囲気の商店街が形成されており、そこから少し離れると緑豊かな公園や閑静な住宅街が広がっています。

浜田山駅の西側には高井戸駅が、そして東側には西永福駅があります。どちらも近い場所にあるので、通勤、通学時にはそれぞれの駅を最寄りとして利用できます。浜田山は高級マンションが数多くあり、また高品質の食材だけを揃えたスーパーも存在します。食材にこだわった料理を楽しみたいという人には最適なエリアと言えるかもしれません。「杉並区で高級感のある生活を始めたい」という人は、まず浜田山にある物件から探してみましょう。

浜田山のマンション一例

高級マンションが支持を受けているワケ

女性を中心に根強い人気を誇る高級マンション。高級マンションのどのような部分に人気があるのでしょうか。実際に高級マンションで生活をしている女性の口コミを見てみましょう。

腕を組む女性

(女性/40代)

落ち着いた住宅街に囲まれたマンションに住んでいます。マンションのすぐ横には緑豊かな公園があり、散歩コースとして利用しています。家賃は少し高めですが、セキュリティ面の充実性やバルコニーの広さには満足しています。服やバッグをたくさん持っていて昔から収納に困っていましたが、ここのマンションはクローゼットや床などいろいろなところに収納スペースが設けられているので、とても便利です。

コートを着た女性

(女性/30代)

静かなところにあるマンションなので、周囲から騒音が全く聞こえません。ペット可のマンションに住んでいますが、造りがしっかりしているので別の部屋のペットの鳴き声もほとんど聞こえてきません。驚いたのは、大型犬の飼育ができるというところ。私自身1匹のレトリバー犬と一緒に生活をしていますが、室内がすごく広く、共に快適に過ごせています。マンション内にペットの足洗い場が備わっているのも嬉しいポイントの1つです。

シャツを着た女性

(女性/40代)

普段仕事に追われっぱなしなので、コンシェルジュ付きのマンションを選びました。クリーニングの取次ぎや荷物の一時預かりなどのサービスは、本当にいつも助かっています。マンションによってコンシェルジュサービスの内容や在駐時間が異なるようですが、私の住んでいるところは24時間常駐するタイプです。これからコンシェルジュ付きのマンションを探す予定の人は、念のためサービスを受けられる時間帯を確認しておいたほうがいいと思います。

シングル女性の物件探し 3つのポイント

安全性

スマホを持つ女性

女性にとって安全性の高さは最低限チェックしておくべきポイント。駅から自宅までの帰路においては、夕方や夜間帯に物件周辺に行き、街灯の明るさや人通りの多さを確認しておきましょう。植栽が多いと死角ができやすいので、そこも合わせて確認を。杉並区内にある不動産会社なら、地元に詳しいスタッフも多いはずです。遠慮せずいろいろ確認・質問し、要望を伝えることで、より良い物件に出会える確率も上がります。

買い物の便利さ

買い物袋を持つ女性

周囲に専門施設や商店街があれば、生活の利便性が一気に高まります。スーパーや飲食店だけでなく、美容室や携帯ショップなどの専門施設があるに越したことはありません。なるべく駅周辺、もしくは帰り道にスーパーが一軒でもあれば嬉しいところ。そこが24時間営業のスーパーであれば文句なしです。

外食事情

食事をする人

「このあたりは飲食店が数店舗あるからいいや」という安易な考えを持つのはNG。大事なのは女性1人で気兼ねなく入店できるかどうかというところです。もちろん人によって入りやすいお店、入りにくいお店というのがあるので、外観やお店のHPなどを見て雰囲気をチェックしてみるとよいでしょう。地域によってはお弁当屋さんやお惣菜屋さんが集中している地域もあるので、「普段自炊する時間が持てない」という人はそこも要チェックです。